KOI

ポケモンだいすき同人女の話です。

電車の旅

 金曜日に仕事を切りの良いところまでやり、清々しく三連休を迎えた。三連休ってなかなかないよな、なにをしようかな、どっかいこうかな。とか考えてたら、おばあちゃんから「あたしたち茨城のおばさんのところいくからウダちゃんも来なさいや!」と電話がかかって来たので、三連休は茨城!なんもねーぞ!(イメージの話)

 片道2000円とちょっとの常盤線の旅、終点の土浦までローカルで揺られてあとはときわ特急に乗り換えて茨城の北までむかう。

 上野駅から特急に乗れば半分の時間で着くんだけど、なぜローカルできたかというと土浦駅の近くの霞ヶ浦総合公園がパウワウの巣になっていると聞いたので。時間もたっぷりあるし寄り道も良いかなあーとおもって。

 

 

こち亀との思い出 

 電車に揺られている間、車窓を眺めるも良いんだけど、小さい頃遠出する時は決まって親がこち亀の単行本を買ってくれて、移動時間の暇つぶしにしていたなあと思い出して、電子書籍こち亀199巻を買った。200巻は記念に買っていたので、何巻から買えば良いのかわからず199巻にしたけれど、親も「その時出ている最新巻」を駅の売店で買ってくれたなあ。どこから読んでも面白いがこち亀で、どこから読んでも時代を感じれるのもこち亀で。

 ちょうど199巻には弘前城の移動を取り扱っていて、ニュースで見たなあと思い出しつつ、家の移動を専門にする『曳家』という職業があるのはニュースでやってなかった、こち亀で知った情報だった。

 こういう細々としたニュースは「漫画」という手軽に読んで思い出せる媒体がない限り忘れ去られがちになるので、こち亀が連載終了したということはその貴重な「媒体」が失われたといえるんだよなあ。

 わたしに子供ができたら帰省の移動時間はどうやって暇を潰させようかな、こち亀の最新巻は売店には売ってないんだよな、やっぱり惜しいものをなくしたと思っちゃうな。こち亀、大好きです。

 

パウワウの巣

 霞ヶ浦総合公園にいくまで、土浦駅から大岩田までバスに乗るんだけど、大岩田で降りますボタンを押したら何故か次のバス停に行ってしまい、???(???)てなってたら運転手さんから「ごめんね!」て言われた。マジか!とおもったが貴重な経験をしたと思って心に留めておこう、、、いやでもあることなの!?笑

f:id:usachupa:20170318153536j:image

 霞ヶ浦総合公園ですが、間違いなくボンボンパウワウの沸く巣です。30分しかいなかったけどジュゴンに進化できました。

 いーーところだった霞ヶ浦総合公園、遊具もあればジョギング・ウォーキングコースもあったりして子供からご老人までたくさんいて活気のある公園でした。

f:id:usachupa:20170318155314j:imageウチの犬です。

f:id:usachupa:20170318155335j:image遊具も上手でしょ

 

 いまは公園から離れて伯母の家に向かう電車の中です。あーどんな三連休になるのかな〜〜ぁ?