KOI

ポケモンだいすきWebデザイナーの話です。趣味で絵も描いています。

先を見据えるってどーいうこと

生きる道を選んで歩んできた人ってチョー強い - KOI

上記の続きです。「先を見据えた行動・思考をできるようになったキッカケ」について書いていこうと思います。すぐにできるワーク的な部分もあるので、紙とペンを用意して実践してみると良いかもしれません。

  • 出会いと別れ、そしてさらなる出会い
  • 自分の夢リスト・自分のやりたくないことリスト
  • 以下自分の話なので参考程度に呼んでください

 

続きを読む

生きる道を選んで歩んできた人ってチョー強い

 私の周りにはありがたいことに人間がたくさんいます。それは私に影響を与えてくれる人・影響を受けてくれる人・変わらずに接してくれる人、言葉に表せないくらいたくさんの人間に囲まれてる中で、私に助けや答えを求めてくれた人もいました。

 つい最近ある人から「UDちゃんはどうして自立心が芽生えたの?」「悪循環から抜け出して先を見据えて行動できるのはなんで?」等々ありがたい質問をいただきました。これはブログの美味しいネタだ〜と思って筆を執った次第です。

 順序を追って半生(ってほど生きてない22歳だけど)をなぞりながら自分の今の力の源がどこにあるのかを書き連ねていこうと思います。

  • 学生時代の劣悪環境と反抗期
  • 周りの人間を信じてみた
  • あなたの自立心はどこから
続きを読む

従兄弟、大学やめるってよ

あたしには1つ歳上の従兄弟がいて、今朝その従兄弟から電話がかかってきた。

精神的に参っていて大学を辞めることになったという内容だけの電話だった。

 

あたしは中高時代に多分似たような心労を患って高校を退学して、それでも自分の限界がくるまで誰にも相談をしなかった。

それに比べて今の彼はどうだ、ちゃんと辛いことを自覚して「辛い」と他者に伝えて自分の生きる道を繋ごうとしている

 

彼の「辛い」が初めて発覚したのは、あたしの引っ越しの前日、あたしの叔母・彼にとっての母親が大学訪問した際に、大学にいけず風呂にも入れずにいた彼を寮で発見した時だった。

それまで彼は誰にも助けを求められず外面だけ取り繕って大学の先生にも学校の友達にもバイト先にも「大丈夫」を貫き通していたようだった。

わたしはその様子を翌日引っ越し手伝いをしに来てくれた叔母から間接的に聞いたのだけれど、そのときに「いざという時は力になれる。その時がわたしにもきた。」と思った。

 

精神の病はカミングアウトしづらい病気でもある。偏見を持っている人がまだ少なからずいるからだ。それでも、病になってしまった人もそうでない人も、生きていく上で一番大切なのは。

 

自分の弱いところを晒しても受け入れてくれる人間にきちんと自分の「辛い」を伝えられること、だと思う。そしてその受け入れてくれる人間・信頼できる友人や親戚をキチンと自分の中に持っておくこと。それが自分の生きる強さになるはずだ。

それができるだけ素直に誠実に生きられたら最高の人生になると、わたしは信じている。

生活改革

 久しぶりに筆をとります。

 というのも、5ヶ月ほど前にメインのオタクツイッターアカウントを消してからブログを書いても公表する場がないなあ〜と腰が重くなっていたのもあるのですが、2年間同棲していたS氏と別れることになり、生活とお金周りが激動して引越しのどったんばったん大騒ぎをしていたのも理由にあります。

 2016年6月に付き合い始め、9月末に就職に伴い上京、からの10月から今の会社で働き始めるのと同時にS氏と同棲も始めました。お互いお金がなかったので狭い17平米の1Rで仲良くルームシェアして節約生活しながらお金を貯めていました。まあそれから付き合ってちょうど2年越しに別れたのですが、別れるのは色々理由あったけれど彼との出会いと一緒に経験してきたことはとても良いもので、大切なことをたくさん学びました。愛と恋と愛情の違いとか。愛の育みかたとか。嫌いあって別れたわけじゃないので、今でも連絡を取りながら友人として仲良くしています。

 

以下生活改革の話です。

一人暮らしの生活術だけじゃなくていろんな便利グッズ紹介していくので、ぜひ暮らしの参考にしてください。

  • 生活改革〜引越し編〜
  • 生活改革〜玄関収納〜
  • 生活改革〜台所収納・掃除簡略化〜
  • 生活改革〜トイレ掃除〜
  • 生活改革〜娯楽編〜

 

 

続きを読む

Bluetoothヘッドホン買った!

 わーい!去年の暮れにiPhone6を水没させて泣く泣くiPhone7にしたのですが、イアホンの差込口が消えていて接続プラグを失くしては買い失くしては買いの日々でした。

 現在運動も兼ねて会社まで片道約1時間歩いて通勤しているのですが、その際に音楽を聴いていて、目的はモチベをあげるためとも言えるし最近はまったプリパラの音楽を聴きこむためとも言えるし、とりあえず今の私にとって音楽が必需品になっています。

 最初は安いヘッドホンで全然満足できたのですが、件のiPhone6水没&接続プラグ紛失事件が続いたため、もういいや!前に雨さん(フォロワー)からBluetoothイアホン良いよ!って教えてもらったし、歩いているときに聞くだけなら音ズレも気になりません!という前情報だけ知っていたので、今日秋葉原のヨドバシに行って買ってきました。

続きを読む

なんやかんやで勤続1年

やったやったやったやった 勤続1年 社会保障

葉っぱ一枚あればいい、生きているからLUCRYだ!

 

2016年10月1日に御社に拾われてから1年経ちました

 働く人へ・働けない人へ・これから働く人へ - KOI http://ko1usu1.hatenablog.jp/entry/20170703/1499072532

 

 上記リンクでも話していましたが、現状私は東京で就職した先の超絶ホワイト企業でアルバイトをやらせていただいています。2017年6月末に退職・7月1日からバイトになり、一度退職手続きをしたため失業保険の適用内になるように「1週間で20時間以内」のバイトを続けています。そう、7月末から失業給付を無事に受けられたのです。首の皮が一枚つながった!

 今はさらに障害年金の方をもらえるか手続き中なのですが、そちらはもうお役所任せなので置いておいて。

 とにかく1年勤続できた事をを喜びたい!少しずつそうやって積み重ねていって人生は進んでいくんだなあと。矮小勤続1年目ですが実感しました。でもあっという間の1年だった。本当にあっという間。多分仕事に集中して取り組むと毎日があっという間な事を積み重ねて1年あっという間になっちゃうんだな、と当たり前な事を考えたりもした。

続きを読む

この..この、あたしが...スプラトゥーン2に...ハマってしまうなんて......

switchに対する意識調査(当社調べ)

 みんながswitch紛争をしている時に私は「ポケモン本編が出た時に買えば良いや〜」と思っていたので、全く蚊帳の外でみんな頑張ってるな〜・結構な人がポケモン以外もゲームやるのか!ゲーマーだ!という(かなり偏見に近い)印象を持っていた。

 本当になんどもいうけどポケモン本編が出た時に買えばその時にはきっとswitchも手に入りやすくなってるだろ〜ウルトラサンムーン楽しみだな〜程度だった。switchに対する意識が。ここまでスプラトゥーン2のスの字も出てきていない。スプラトゥーン2に対する意識も「3Dでぐるぐる動くやつなんて私にはできないよ〜ムリムリしかもただ塗るだけでしょ、どこが楽しいんだろう?」って感じだった。怒られるやつ。

 

switchをスプラトゥーン2をするために購入に至ったきっかけ

 すけさんというフォロワーと温泉にタダで入れるホテルに泊まった時にswitchの本体を初めて見せてもらい、チュートリアルのヒーローモードというものを触らせてもらった。switchの画面を見た時に一番に感じたことは「画面でか!!!」だった。そして画質もよくてその画面に映されるスプラトゥーン2の世界はとても魅力的なものだった。もともとキャラデザが好きだったのでフィギュアとか欲しいなとは思っていたけれど、その次元じゃないくらいに世界観が出来上がっていて、ワクワクした。

 実際に初めてさわって見た感じは、操作はおぼつかないものだったけれど「ジャイロ操作」という機能のおかげでなんとか縦横無尽に動き回れるステージを楽しめた。

 その時はただそれだけだったんだけれど、購入意欲が掻き立てられたわけでもなくスプラトゥーンの楽しさを100%知れたわけでもなく、特に「あーすごいものを触らせてもらった、あれでポケモンできたら最高に楽しいだろうな」と思っただけだった。

 

 それからすけさんと遊んだ次の週がたまたま暇だったので、switchとスプラトゥーン2を購入していた。

 

 

f:id:usachupa:20170925164238p:plain

 

ゲーム音痴、スプラトゥーンで筋肉痛になる。

続きを読む